7月昼カフェレポート*色彩心理で大発見!

日時:2013年7月20日(土)10:00~13:00

場所:京都市男女共同参画センター ウィングス京都

 

 

色彩心理という切り口から、みなさんの日々の悩みや、課題のヒントを見つける、セミナー&ランチ会を開催しました!

色彩心理から働く自分!

今回はウェブ会社、通信会社、コンサルティング会社などで働く、10名の女性に集まっていただきました!

『日々の忙しさで気持ちの余裕を失っているな・・・』

『もっと積極的に仕事をしたい!』

『頭の整理ができるようになれたら・・・』

そんななりたい姿を実現するには、今の自分には何が足りないのか、一緒に探っていきました!

今回のアイテムはこのカード!

今回は、こちらのカードを使ってワークを行います。

 

カードには4種類の絵柄(太陽・ハート・星・木)13の色それらに対応するキーワード(社交性・クリエイティビティ・信用など52種)が描かれており、直感的にどのカードに目を引かれたかや、いいと思ったかなどで、深層心理にアプローチしていきます。

カードを使ってセミナー開始♪

まず最初は自分を表すようなカードを直感的に選んでみます。

 

選んだカードを使った自己紹介では、自分を表す色やキーワードから、人柄や、なりたい姿が浮かび上がってきました。

 

 

自己紹介が終わると、早速ワークに入ります。

最初のワークでは、働くことで大切にしていることを振り返って3枚のカードを選びます。

普段の自分がどんなことに注意しながら働いているのか、本当に大切にしたい部分はどこなのか、それらを通して、なりたい自分ってどんな姿なのか、浮かびあがらせていきます。

 

働く私のカードを選んだところで、さて、ではどのくらい達成できているでしょうか。できていることやできてないこと、ありますよね。それぞれにあてはまるカードを選んでその理由を考えながら、テーブルの方同士で共有していきます。

お話していくうちに、面白い発見が!

『働く私は全部同じ色のカードばかりだけど、自己紹介カードで選んだ自分は、実は全然違う色!』

 

『色も似ているけど、同じ形ばっかり!私って無意識に、本当にこういうことを大切にいるんですね~!』

 

『仕事の私としては、目指すところはある程度達成できているけど…新しい色を取り入れてもいいかも♪』

 

お話をする中で、それぞれ自分でも思いもよらない無意識の自分や、職場とプライベートで全然違う自分、今まで使ったこともない色がある自分など、さまざまなことがあぶりだされてきました。

これからの自分に必要な色は?

最後は、あぶりだされてきた発見を元に、これからのよりよい自分のために必要なカード2枚選びます。今までのワークで出てこなかった色や、自分に足りない資質を表すキーワードのカードを選べたら、カードに使われている色を使って自由に絵を描いたパワーカードを作ります。

 

パステルで描く、ふんわりとしたイラストで、脳がとっても刺激されて、なんだかモヤモヤもスッキリ。これからの自分について前向きになれる、そんな時間となりました。

お食事はお野菜ビュッフェのイタリアン♪

今回のお食事は、会場のウィングス京都から徒歩5分のところにある、錦市場の近くの京風イタリアン『AozoraOsoraでいただきました!

 

パスタやピザと一緒に、お野菜や前菜、デザートのビュッフェを楽しみながら、色について話し足りなかったことや、それぞれのお仕事でのあれこれ、相談事や質問など、席を移動しながら自由にお話をして、最後はみなさん笑顔で閉会となりました。

*今回の会に参加された方より*

・色を使ったワークショップで、深層心理がわかり、とてもこれからの仕事に役立つと思った。自分では思っていない気づきがあった。

・お料理もおいしかったですし、お店の感じも良かったです。ウィングス京都の会場もとてもおちつく部屋でした。

・仕事中の顔って、意識して作ってるんだなと改めて感じました。

漠然としていたなりたい姿が、色をもとに明確になり楽しかったです。先生の解説もわかりやすく、わきあいあいと参加できました。

自分が普段何気なく好みで着ている服の色が、どんな意味を持った色だったり、どんな作用を人に及ぼしているのかわかったり、「なるほどそうだったんだ!」という発見がたくさんありましたね!チアッチもこのお気に入りの赤い衣装にはチアにぴったりの『周りを引っ張っていく』『アクションを大きく目立たせる』という印象や作用があったと知って、ちょっぴり感動しました^^ 自分に必要な色の要素、どんどん取り入れていきたいですね!今回もご参加ありがとうござました!!

*チアッチ*