6月昼カフェレポート*みなさんと描いたキャリアプラン!

日時:2013年6月29日(土)10:30-13:00

場所:京都テルサ 東館2F

京都市南区東九条下殿田町70番地 (新町通九条下ル 京都府民総合交流プラザ内)

 

「子育て中も働きたい」を応援する、マザーズジョブカフェのスペースで開催しました!

第一回昼カフェのテーマは、ワーク・ライフ・バランス!

今回は講師の布谷由美子先生をお招きして、セミナーと、ランチ交流会の形式で開催しました。

ウェブ制作の部署で働かれる方、セラピスト、事務職や営業職の方など、今回もさまざまな16名の働く女性に集まっていただきました。

 

自己紹介では、お名前今日はどちらからこられたのかお仕事の内容、さらに今回の会で期待していることを発表し合います。仕事中心の生活になっていることについて考えたい方や、キャリアアップをしたいが時間をなかなか取れない、育児と両立しながら仕事の質をあげていきたい、など、今回のテーマの「ワーク・ライフ・バランスとキャリアアップ」について、日々考えている課題を持ち寄ってくださいました。

 

自己紹介の後は早速セミナー開始!

自己紹介の後は、講師の布谷先生から、ワーク・ライフ・バランスについてのご説明があり、それを踏まえて、早速ワークに取り掛かっていきます。

最初のワークはキャリアラインという、自分史を描くことで、自己分析を行っていくワークです。このワークでは、今までの人生を一本の線で振り返ることで、なんとなく生きてきた軌跡を改めて振り返り、線の起伏(人生の浮き沈み)とその経験によって得た気づきの共通点を読み解くことで、自分がどんなことで落ち込んだり、悩んだりするのか、幸福感、充実感を感じるのかをあぶりだしていきます。

出てきた共通点は、グループで共有していきました。環境の変化や仕事の忙しさから、人との関係が悪化したり、また好転したりで起伏がある方、仕事が上手くいかないと全部だめになっていってしまう方、子どもにまつわることで上下がある方、それぞれが人生の中で最も大きくとらえるものは異なっており、自分が満足するライフ・ワーク・バランスというものが、いかに人それぞれなのかということを実感しました。

 

今の自分と理想の自分を知ることで見出す、私に最適なワーク・ライフ・バランス

続いてのワークでは「仕事・配偶者・家族・友人・健康・自己成長・趣味・やすらぎ」などの項目において、今の自分はどれくらい満足できているか、力を注げているのかをふりかえり、そのあとで、本当はもっとこうしたい!という理想の姿を、同じ表に書き込んで行きます。

ここでは、自分が現状何に一番力を割いていて、本当はどんなことに力を注ぎたいのかをあぶりだし、自分の中の本当の優先順位と現状とのズレを知ることができます。

 

更に、ワークは進み、自分の弱み・強みについて、経験を交えてシートに書き込み、掘り下げていくことで、信念や哲学を知っていきました。

 

私なりたい姿、キャリアビジョンを明確に!

それぞれのワークを踏まえて、最後は、それぞれのキャリアプランをシートに書き込んでいきます。

将来なりたい自分像や働き方をキャリアビジョンに、そして具体的な数字を入れた数年、数か月後の目標を描いたキャリアプラン、さらに、それを実現するためのアクションプランを具体的に記していきました。それぞれの結果を全体で共有してみると、語学力の向上や、自分に自信を持つ、日本中で仕事をするといったことや、戦争を終わらせるために何か行うということまであがりました。思い思いのキャリアビジョンの実現に向けて、今後の一歩を宣言して、セミナーは終了となりました。

 

続いてのワークでは、「仕事・配偶者・家族・友人・健康・自己成長・趣味・やすらぎ」などのそれぞれの項目において、今の自分はどれくらい満足できているか、力を注げているのかをふりかえり、そのあとで、本当はもっとこうしたい!という理想の姿を、同じ表に書き込んで行きます。

このワークでは、自分が現状、どんなことに一番力を割いていて、本当はどんなことに力を割きたいのかをあぶりだすことで、自分の中の本当の優先順位と、現状とのズレを知ることができます。

 

更に、ワークは進み、自分の弱み・強みについて、経験を交えてシートに書き込み、掘り下げていくことで、信念や哲学を知っていきました。

セミナーの後は席替えをしてお待ちかねのランチタイム!

今回は京料理の仕出し屋さんのお弁当をいただきました!

食事をしながらの交流では、セミナーで高揚した気持ちを共有されたり、それぞれの宣言についてコメントし合ったり、みなさんお話を楽しまれていました。

*今回の会に参加された方より*

・自分の過去を振り返ってキャリアビジョンを描いて、自分と向き合う時間が持てて、なりたい自分像が少し描けました。子育て仕事等両立するにはタフさが必要なんやと再認識しました。

“意識”して改めて気づくことがあるんだなという実感。10代、20代のことをふりかえることはまずありませんでした。

・同年代の方もいらっしゃったりとか、初対面同士でもお話できました

 

第一回の昼カフェは、年代を問わず、キャリア、そして生き方そのものについて考えることができて、バッチリ身になるセミナー内容でしたね!チアッチも、自分が無意識に重要視していることがわかって、なんだか少しこれからの人生の新しいスタートを切ったような感じでした!次回の昼カフェはどんなワークになるんでしょう!楽しみです♪

チアッチ